公益社団法人 岡山県看護協会|看護協会|看護師|看護学生|ナースセンター|岡山県岡山市

Facebookはコチラから♪
Twitterはコチラ♪
 
 
 
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
 
231596
qrcode.png
http://www.nurse.okayama.okayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
 
 
 
  
 「看護おかやまVol.206(8月号)プレゼント企画」 当選者は下記の方々です!
 
【賞品】
 Quoカード 10名様
 ● さっこ さん
 ● ゆりちゃん さん
 ● あさぽん さん
 ● サトマリ さん
 ● もりもと さん
 ● ベジファースト さん
 ● あいみょん さん
 ● ロレンサ さん
 ● カオタン さん
 ● 崎さん さん
 
 ②せとうち温泉たまの湯入館料無料優待券
  …5組10名様
  ※優待券の有効期限:11月末日
 ● かすてぃ さん
 ● たむ さん
 ● ゆうかい さん
 ● さくちゃん さん
 ● 高望み さん
 
 
 たくさんのご応募ありがとうございました!!
 
 
   
 「看護おかやまVol.206(8月号)」について、いただいたご感想を紹介します♪

 

  • 6月15日保健師職能集会の鎌田久美子先生の「二つのATM」、看護師職能集会の村中李衣先生の「数域は哀しみであっても吐く息は感謝でありたい」という二つの言葉。とてもいい言葉ですね。紹介してくださってありがとうございました。
  • 中津井雛の文化まつりが印象に残りました。ゆったりとした時間の流れる真庭に行きたくなりました。
  • 被災後も安心して働けるようにという記事にひかれました。なかなか立ち直ることのできない大きな苦しみですが、認定看護師を中心に少しずつ立ち直ることができたらよいと思います。
  • 看護の日特集で、しげい病院は白衣体験や採血体験もしているんだと感心しました。高校生はとても印象に残ったことでしょう。
  • 豪雨災害の復興支援に関する記事が目をひきました。大きな災害があり、そこからの気付きや学びを看護職種で共有できる記事だったと思います。色々なつながりの大切さを感じました。

「私の休日活用法」については、また別途紹介いたします♪

 

応募くださった皆さん、ありがとうございました★
いただいたご意見・ご感想は、今後の広報誌づくりの参考にさせていただきます。
次回のプレゼント企画もお楽しみに♪
 
 
<<公益社団法人 岡山県看護協会>> 〒700-0805 岡山県岡山市北区兵団4-31 TEL:086-226-3638 FAX:086-226-1157