公益社団法人 岡山県看護協会|看護協会|看護師|看護学生|ナースセンター|岡山県岡山市

Facebookはコチラから♪
Twitterはコチラ♪
 
 
 
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
 
247138
qrcode.png
http://www.nurse.okayama.okayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
 
 
 
  
 「看護おかやまVol.207(11月号)プレゼント企画」 当選者は下記の方々です!
 
【賞品】
 ハーゲンダッツギフト券 1枚
  …20名様
 ● さと さん
 ● ちゃんぽん さん
 ● あさみん さん
 ● はる さん
 ● 三児の母 さん
 ● ゆう さん
 ● まっちゃん さん
 ● まちこ さん
 ● パイナップル さん
 ● シゲゴロウ さん
 ● ゆうこりん さん
 ● フジ さん
 ● てて さん
 ● NHさん
 ● マツコ さん
 ● よっしー① さん
 ● かげちゃん さん
 ● ゆゆ さん
 ● なーた さん
 ● よっしー② さん
 
 
 
応募くださった皆さん、ありがとうございました★
次回のプレゼント企画もお楽しみに♪
 
 
 

「看護おかやま11月号」について、いただいたご感想を紹介します♪

「看護おかやま11月号」について、いただいたご感想を紹介します♪
 

特集 看護職の「働き方改革」

 

定年後も働き続ける~期待される「プラチナナース」の活躍

  • 「シルバー」ではなく「プラチナナース」というのが良いですね。現在の職場は60歳で定年で活躍の場がないのですが、「プラチナナース」という言葉に、セカンドキャリアという明るい未来、新たな時代到来と思えました。65歳、70歳まで働き続けたくなりました。

病院全体で取り組む「子育て支援」

  • 子育て中の若い人が、安心して子供を産んで育てられるような仕事場になるように、私のようなプラチナナースが応援していきたいです。

  • 厚生労働省の働き方改革関連の施行により、子育て世代の看護師が働きやすくなったという声が多くなった一方、負担が多くなって困っているという声も聞きます。全体の底上げが必要ではないかと思います。

FUJIカフェで風通しの良い職場づくりを

  • 職種の垣根を越えて色々な職員と交流できる場になっていてとてもよい取り組みだと思いました。また、業務で来られない方のために夜カフェも準備中とのこと、素晴らしいです。私が勤める病院は小さな売店しかなく、職員食堂もないため手作りのこういう場はとてもいいなと思いました。

岡山県に要望書を提出

 

  • 私たち看護師が働きやすいように、もっと看護の魅力を伝えられるようより良いものへしようとしてくださっていることがわかりました。これを機に看護師の雇用形態や給料がもっと良くなることを祈っております。

私のおすすめ!!「ヘルシーツーリズム」

 

  • 健康的で自然にふれ楽しむことができそうなので、海沿いのサイクリングなどやってみたいと思います。
 
 
ありがとうございました★
いただいたご意見・ご感想は、今後の広報誌づくりの参考にさせていただきます。
 
<<公益社団法人 岡山県看護協会>> 〒700-0805 岡山県岡山市北区兵団4-31 TEL:086-226-3638 FAX:086-226-1157